シミについての体験談

子供の頃からソバカスがありシミの出来やすい体質だったのかなと思います。

25歳の夏に海水浴に行き思いっきり焼いたら、前年までは何でもなかったのに、背中にシミやホクロがたくさん出来ました。

それからは海水浴には日焼け止めを塗るようにしていましたが、あまり気にはしていませんでした。

30歳位から頬のシミが目立って来て、当時お付き合いしていた彼が酔った時に私のシミを指さして「このシミが無ければなぁ?」と言われとてもショックだったのを今でも忘れられません。

通販サイトのシミ用のクリームを買ったり化粧品を使ったり、雑誌の記事を参考にしたりシミに効くというものを色々と試しましたが効果が無く、また、効果が表れる前に諦めていたのかもしれませんが消えませんでした。

2年前に皮膚科に行って消してもらったと言う友人に聞いて通院し治療していただき消しました。

長年悩んでいたのが馬鹿らしいくらい綺麗になり、実年齢より20歳位若く見えると言われるようになりました。

今は皮膚科で処方されたヨクイニンを飲むのと外出時には日焼け止めを必ず塗るようにして、帽子や日傘を必ず使っています。

それとゴルフばかりしている友人が「毎朝トマトジュースを飲むようになってからシミが消えた。」と言うのでトマトジュースを毎日最低でもグラス一杯は飲むようにしています。

出産と顔・手の甲のシミ

私の顔のシミは、30代に入ったころから増え始めました。

そばかすは、10代の頃からあったのですが、そばかすより目立つシミとして現れたのは、30代入ったころでした。

ちょうど、29歳の時に第1子を出産し、その後、31歳で第2子、34歳で第3子を出産しました。

1人出産するたびに、どんどんシミが増えていきました。

手の甲にも1か所シミがありますが、それは、子供を乗せて自転車に乗り始めたあたりから、出てきました。

ちょうど、第2子出産後数カ月~1年ほど経ってからでした。

第3子出産後からは、顔のシミは増えてはいないと思っていますが、その分、ケアをしっかりとするようにしています。

ケアとしては、シミ対策として、美白美容液や美白化粧水、美白クリームを取り入れています。

ただ、美白ものは保湿力に欠ける部分があるので、季節によっては、取り入れるものを変えています。

主に、春夏はUV対策をしっかりとして美白ケアをしています。

本来なら1年を通してやるべきなのかもしれませんが、乾燥肌のため、冬はどうしても保湿力を求めてしまいます。

なので、集中的には春夏でケアしています。

シミ対策におススメのオールインワンジェル

20代30代からのシミ対策が大事!

現在、60歳。右の頬に大きな丸いシミがあります。

こどもが小さい時、毎日時間に追われ、日焼け止めもしっかり付けずに過ごしていました。買い物や洗濯物干しなどのほか、幼稚園の送り迎え、外遊びに一日中付き合うことも多かった毎日でした。

夏には海やプールに連れていったり、子どもが小学校に入ってからも、子どもの所属するサッカーチームの付き添いや応援など、日焼け対策を十分せずに屋外に長時間いたことを思い出します。

40代に入り、時間に余裕ができたころ、気づけばシミだらけ。特に右の頬に一円玉程度の大きなシミのかたまりが二つできていました。

ドラッグストアなどで手軽に購入できるシミ対策用のスキンケア用品などを使うようになり、50代過ぎて、シミの一つが薄くなってきていました。化粧水や美容液など購入できる範囲でいろいろ試し、費用の面でも長く続けられるものでこまめなお手入れが大切と痛感します。

外出時の日焼け止めクリーム、帽子、日傘など、若い時からしっかりガードしておけばよかったと本当に後悔します。

日焼け予防なら、アルバニア
スキンケアでは、シミだけでなくシワにも、肌が再生するように、特に保湿に気を付けることが一番と実感します。

今は、夏冬通して使えるジェルタイプのものを、たっぷり使うようにしています。

シミのかたまりは10年後に出てくると思って、若い時の充分な日焼け対策をお勧めします!