シミが出来て悩んでました。あるものを使って減りました

シミで悩んだ経験があります。幼い頃から日焼け対策をせず、灼熱の太陽にあたっても年齢を気にせず、焼いた身体が年齢と共にシミで悩む肌へと変わってしまったんです。

20代の頃まで夏になれば肌対策せず外で遊び、夏は、海水浴や屋外プールで遊ぶ事に熱中し、30代に入ってからシミが増えたなと鏡を見るたび思いUVケアをしてからでないと、外出出来ない肌に変わってしまったんです。

化粧専門店で日に焼けた肌は、悪影響なので日焼け対策をしっかりして下さいとアドバイスされたんです。

そこでシミ対策として何かあれば教えて欲しいですと言って教えてもらってシミが減ったと家族に言われます。

食生活を変えてみようと思いビタミンCを摂取するようにしたんです。

シミ予防になると聞いて直ぐに苦手な野菜ビタミンCブロッコリーやパプリカやトマトを中心に食べるようになって克服も出来て予防になるので良かったと思います。

お手入れ方法としてしっかり洗顔する事と言われてます。

泡を立てないで力ずくで洗うとシミの原因にもなるそうです。

ファンデーションから赤ちゃんパウダーを使用するようになってからシミが目立たなくなったと思います。

予防は、紫外線に直接当たらない、帽子やマスクで対策する事です。

ダルメシアンかと思った

初めたハワイに行ったときです。

日焼け止めを塗って出かけてはいたのですが、滞在3日めくらいから両方の手首から手の甲のあたりに、大小の様々な大きさのシミができました。

朝起きると、薄っすらと手に茶色っぽいものが・・・。「?」と思ってシャワーを浴びて体を洗ったのですが落ちません。

なんか触っちゃったのかな?植物とかにかぶれたのかな?

と、知らない土地にきたので、自分の何か不注意だったんだろう。とさほど気にしないでいました。

でも、お昼ごろになると、汚れだと思っていたそのシミが、色濃くなってきて、まるでダルメシアンのようになってきました。

困ったなぁ。と思ってはいましたがどうすることもできず、日本に帰ったらなんとかしよう。と日焼け止めだけは毎日欠かさず塗っていました。

そのシミの色はそれ以上濃くなることはありませんでしたが、ひじの方へ向かい範囲は少しずつ広がっていきました。

その他、気休めかもしれませんが、ハワイはフルーツがおいしいので、なるべくビタミンCを取ることを心がけていました。

すると1週間位でなんとシミが消えました。引っ込んだという感じです。

それからそのシミは出たことがありませんが、日差しの強い日に長時間外に居たときには、なんとなく同じ場所にシミがうっすら見えるような気がします。

結局自然に治ってしまったので、病院に行ったり治療したりもしておらず、何が原因なのかよくわかりません。

もしかしたら、おばあちゃんになった時、また一気に手にシミがでてくるのかなー。と思ったりしています。

隠せないシミと隠すシミ

気がつくとシミが。なんとなく顔がくすんでいるような気がしてすでに5年ぐらいは経っている。

眉毛の端と目尻の下のあたりに比較的大きな一円玉弱ぐらいのシミが。

よく見ると頬骨の下あたり耳から口元にかけて、シャドーを入れたようにうっすらとくすんでいる。

ビタミンC配合のクリームと化粧水、内服のビタミンまで試してみたが劇的な効果も無く、「少し薄くなったかなー。」程度である。

2,3ヶ月続けて効果が期待できないので結局は諦めて手入れが疎かになったくる。

ネットで「シミにはこれ」と言う商品を見るとつい試してみたくなるが、1,2回なら試せるが長期に渡って使用するとなると結構高額になる。

それでも、劇的な効果が保証されるなら試す価値があるかもしれないが、1回や2回では効果が出にくいのも。

結局はコンシーラーを使ってシミを隠すことになる。できるだけ自然にシミを隠してなおかつ仕上がり厚化粧にならず、汗にも強いそんなシミカバーを常に探している。

現在は多少はシミも仕方が無いと諦めて、これ以上増やさないように気を配りCCクリームとコンシーラーとフェイスパウダーでごまかしている。

劇的な改善とまではいかなくても、ある程度の改善がある効果のはっきりとしたシミ対策用の商品があれば使用してみたい。

価格も、2,3ヶ月たっぷり使えて1万円ぐらいが普通の専業主婦にはとてもありがたい。しかしこの価格ではなかなかお目にかかれないのが現状である。

シミも愛嬌と思えるほど悟れないし、いつまでもきれいでいたいし、女を捨てることはとても出来ない。

顔のシミもさることながら、最近は手の甲までシミが出来てきた。

手の甲のシミはさすがに隠せないのでショックである。

手化粧をしては何も出来ないのでさすがに対策があれば考えたい。

年齢とともに隠せないシミが増えることが悩みである。