顔のシミが落ちない!

40歳を過ぎた頃から、ほっぺたにシミが出来て、医者に診てもらい薬を塗ったりしてるんですが、中々落ちません。

それでフャンデーションなどを顔に塗って上手くごまかせば見えなくなるのでいいのですが、いくら男でも結構目立つと気になるものです。

考えて見れば今まで、肌に対しても、何もしたことがなく、朝起きた時に顔を洗うぐらいなものであったので、当然と言えば、当然の結果なのですが、海水浴が好きで、よくガンガンに照らされた太陽の下で、思い切り日向ぼっこをしたり、スポーツが好きで、太陽のガンガン照らされた太陽の下でたくさんの練習をしたりして、考えてみれば肌を痛めても、しょうがないほど注意をしてきませんでした。

シミが顔に出来ても当たり前なのであり、もう少し気を使い、日焼け止めのクリームを塗ったりとか、朝晩に顔の手入れで栄養を与えるクリームを顔に塗るなどのメンテナンスをしてこれば良かったと考えても後の祭りとは、このことです。

今からでも遅くはないと思いお医者さんの言うことを素直に受け入れて、なるべく治していきたいと思いますが、フャンデーションでごまかせると、ついつい「その方法でごまかしていけばいいや病気」と楽な方に進んでしまいがちなのが、人間なので、こころを入れ替えてがんばって行きたいです。